最新記事

性的搾取の末に「要らなくなったら転売」…北朝鮮女性の悲劇

北朝鮮外務省の報道官は13日、米国務省が人身売買に関する報告書を発表したことについて、「生意気な『人権裁判官』…

金正恩氏の「ポンコツ軍隊」は米軍に撃たれる前に「腹が減って」全滅する

昨年12月24日、北朝鮮の人民武力省(国防省)は、故金正日総書記の最高司令官推戴25周年を迎え、男性の兵役期間…

ICBM成功でも金正恩氏の「ポンコツ軍隊」はすごく弱い

北朝鮮は4日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星12」型の発射を行い、成功と主張した。仮にICBMが成功して…

金正恩氏「米国へ大小の『贈物包み』を送ってやろう」…ICBM試射を現地指導

北朝鮮の金正恩党委員長は4日、大陸間弾道ロケット(ミサイル)「火星14」型の試射を現地指導した。朝鮮中央通信が…

ICBMに続き金正恩氏が食指を伸ばす「危険なオモチャ」とは

北朝鮮は4日、15時30分からの特別重大報道を通して、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に成功したと伝えた。…

「老いぼれ魔女」への死刑宣告でさく裂した金正恩氏の怨念

北朝鮮の金正恩党委員長は、よほど韓国の朴槿恵前大統領を憎んでいるようだ。既に大統領職を罷免され政治の世界から追…

金正恩氏「屈辱の夏」から始まった東アジアの危機

前回に続き、朝日新聞の「韓国が金正恩暗殺計画」報道について分析してみたい。 朝日新聞は26日、韓国の対北朝鮮政…

金正恩「拷問部隊」のワナにはまった北朝鮮の女性たち

治安維持を名目に強権を振りかざし、庶民に横暴の限りを尽くしている北朝鮮の秘密警察が4人の女性をスパイ容疑で逮捕…

「暴動が起きても不思議じゃない」北朝鮮国民、金正恩氏の指示に抵抗

北朝鮮の金正恩党委員長は、2015年の新年の辞で「森林の回復戦闘を力強く繰り広げ祖国の山々を緑の森に覆われた黄…

金正恩氏、部下の車を「自分のトイレ」に改造か…米軍の「斬首作戦」恐れ

韓国情報機関・国家情報院(国情院)は15日、国会情報委員会で、北朝鮮の金正恩党委員長の今年のこれまでの公開活動…

北朝鮮女性を苦しめる「マダラス」と呼ばれる性上納行為

第35回国連人権理事会が、6日からスイス・ジュネーブで始まる。 人権理事会は毎年3、6、9月に開かれており、今…

なぜか北朝鮮国民から「洗濯物」のあだ名で呼ばれ始めた金正恩氏

「朝鮮労働党委員長であらせられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長であらせられ、朝鮮人民軍最高司令官であら…

空母3隻を北朝鮮に差し向けるトランプ政権の本気度

米軍が持つ11隻の原子力空母のうち、3隻が北朝鮮近海に集結するという「異次元」の事態が近く現実のものとなる。 …

北のミサイル連射、米空母の増派で「朝鮮半島危機」は再燃するか

北朝鮮は21日午後4時59分頃、内陸の平安北道(ピョンアンブクト)北倉(プクチャン)一帯から弾道ミサイルを発射…

「金正恩を呼び捨てにしないとシカトされる」変わりゆく北朝鮮の人々

北朝鮮で、金正恩党委員長に尊称を付けず呼び捨てにする人が増えているという。 米政府系のラジオ・フリー・アジア(…

金正恩氏の「ブービートラップ」でも止まらない脱北

金正恩党委員長は、北朝鮮住民が脱北しようとすることを非常に嫌っている。彼の意を汲んで北朝鮮当局もありとあらゆる…

「全財産を没収」も…北朝鮮当局、華僑への締め付けを強化

北朝鮮の金正恩党委員長は今年1月末、国家保衛省(秘密警察、保衛省)に対して、「職権を乱用して金儲けをするな」、…

韓国新大統領の誕生を大喜びする北朝鮮の幹部たち

韓国の文在寅新大統領の誕生は、北朝鮮の各メディアを通じて、同国の人々に伝わった。地方幹部の間では喜びの声が聞か…

弾道ミサイル発射成功で米朝の「殺るか、殺られるか」が加速する

北朝鮮当局が最近、いたく気に入ったと思しきレポートがある。レーガン政権で外交アドバイザーを務め、現在は米ケイト…

金正恩体制の「虐待」から逃げ出す北朝鮮の女性たち

北朝鮮から逃れて韓国入りした脱北者のうち、女性の割合が圧倒的に多くなっていることが、韓国の統一省の統計で明らか…

北朝鮮、ガソリン販売を制限…制裁強化に備え備蓄か

北朝鮮に対し米国などが圧力を強める中で、北朝鮮は19日からガソリン販売の制限を始めたことが明らかになった。中国…

「中国に見捨てられたら一巻の終わり」北朝鮮で広がる不安

今月15日の太陽節(金日成主席の生誕記念日)に、北朝鮮の首都・平壌では大規模な軍事パレードが行われた。しかし、…

ロシアW杯の裏に「残酷物語」 北朝鮮労働者が受ける虐待

2018年サッカーW杯ロシア大会の会場となるスタジアムの建設現場で、北朝鮮から派遣された出稼ぎ労働者が、奴隷の…

公開処刑を「見学」に行かされる北朝鮮の小学生たち

デイリーNKジャパン編集部は3月、北朝鮮の政治犯収容所で22年に及ぶ時を過ごした末、韓国へと脱出した女性、パク…

北朝鮮の国境警備隊員、脱北幇助で逮捕

北朝鮮当局は、以前にもまして国境の警備を強化しているが、先月、国境警備隊の隊員が、中国に行って戻ってきたところ…

米朝危機で拡散する「北朝鮮国境に中国軍15万集結」の怪情報

朝鮮半島を巡る軍事的緊張が高まる中、中国や韓国のネット上で、様々な怪情報が拡散している。 韓国の聯合ニュースに…

「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝鮮庶民のキツい本音

北朝鮮の核兵器開発をめぐり、朝鮮半島情勢が緊張の度を増している。 米国が北朝鮮の近海に空母打撃群を派遣したのに…

金正恩氏が大金をつぎ込む「喜び組」の過激アンダーウェア

英国の大衆紙であるデイリー・メールに興味深い記事を見つけた。北朝鮮の金正恩党委員長が喜び組のために、多額の金を…

米軍が北朝鮮近海に空母派遣…金正恩氏の運命は「5月」に決まるか

米太平洋軍のデーブ・ベンハム報道官は8日、西太平洋の即応態勢とプレゼンスを維持するため、原子力空母カール・ビン…

薬物中毒・性びん乱の次は「同級生殺人」 北朝鮮の少年少女が暴走中

今年2月、北朝鮮の地方都市にあるエリート校を舞台に、オルム(覚せい剤)を乱用して性行為を行っている少年少女のス…

脱北「美人ウェイトレス」を北朝鮮に送り返せ! 韓国社会で驚きの声

中国・浙江省にある北朝鮮レストランから、男性支配人と女性従業員12人ら計13人が集団脱北し韓国入りしてから、7…

北朝鮮で金正恩氏の暗殺未遂…「専用列車を爆破」秘密警察が報告

東京新聞が2日付の朝刊で、北朝鮮で金正恩党委員長の暗殺が計画され、未遂に終わったと報じている。 同紙によれば、…

北朝鮮「美女カラオケ店」ぼったくりサービスの実態

北朝鮮の首都・平壌にあるカラオケ店が、外国人客からのぼったくりに励んでいると、米政府系のラジオ・フリー・アジア…

金正恩氏をとことん追い詰めようとする女性たち

北朝鮮で、女性らがひどい人権侵害に遭ってきたことについては、本欄でもたびたび言及してきたが、最近になって当事者…

金正恩氏、日本を超えるタワーマンション建設…でもトイレ最悪で死者続出

北朝鮮の金正恩党委員長は、タワーマンションが相当好きなようだ。高層ビルの建設や運営に関する国際NPOである高層…

ひとりで女性兵士30人を暴行した北朝鮮軍の中隊長

韓国統一省が20日に発刊した「2017統一白書」によると、昨年1年間に韓国入りした脱北者は計1418人で、久し…

「子供の歌のほめ方が悪い」で拷問・処刑…北朝鮮「秘密警察」粛清の舞台裏

北朝鮮の金正恩党委員長は今年1月中旬までに、国家保衛相(秘密警察のトップ)を務めていた金元弘(キム・ウォノン)…

機関銃でズタズタに…金正日氏に「口封じ」で殺された美人女優の悲劇

北朝鮮の最高指導者だった故金正日総書記は、派手な女性遍歴で知られる。明らかになっているだけでも5人の女性が彼の…

北朝鮮で少年少女の「薬物中毒」「性びん乱」の大スキャンダル

最近、北朝鮮の地方都市で、高校生による薬物中毒と「性びん乱」の大スキャンダルが巻き起こったもようだ。 咸鏡北道…

「人民が指導者に勝つなんて」朴槿恵氏の弾劾に驚く北朝鮮の人々

北朝鮮の朝鮮中央通信は10日、韓国の憲法裁判所が朴槿恵大統領を罷免する決定を下してから、わずか2時間半後にこの…

北朝鮮権力に「虐殺者の3代目」vs「罪なき4代目」の新たな構図

マレーシア警察は10日、先月13日に同国クアラルンプール空港で暗殺された北朝鮮国籍の男性が金正男(キム・ジョン…

金正恩氏を脅かしかねない「甥っ子」の勇気

マレーシアで殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の息子・ハンソル氏を名乗る男性の動画がインターネット上で公開…

金正男氏の息子・ハンソル氏の動画を掲載した「千里馬民防衛」HPの声明(日本語)

マレーシアで殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の息子・ハンソル氏を名乗る男性の動画が掲載された「千里馬(チ…

【動画】キム・ハンソル氏を名乗る人物が動画を公開

マレーシアで殺害された北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏の息子であるキム・ハンソル氏を名乗る人物が、Yout…

金正男氏「暗殺部隊」幹部まで「ミンチ」にする正恩氏の残虐性

北朝鮮でまたもや国家機関の幹部らが高射銃で処刑されたという。しかも、今度は金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件…

政治犯は「家族もろとも処刑」 金正男氏の遺族が名乗り出られない理由

マレーシア当局は、北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏殺害の実行犯として逮捕したインド…

脱北の裏に「父親の励まし」…香港で亡命した北朝鮮高校生

香港で開催された数学オリンピックに参加していた北朝鮮の男子高校生が、単身で韓国領事館に駆け込んで亡命を求めた事…

北朝鮮当局の金正男氏「遺体横取り」に泣く美人母娘

北朝鮮のリ・ドンイル前国連次席大使を含む北朝鮮高官による代表団が28日、金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・…

金正男氏殺害で海外メディアが「マカオの美少女」に注目

マレーシア警察がクアラルンプール国際空港で殺害された金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏の遺体…

金正男氏殺害で気になる正恩氏「美貌の姉」の身の上

マレーシア警察が13日に殺害された金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏の遺体から猛毒VXを検出…

金正男氏毒殺「疑惑の施設」で正恩氏が見せた「満面の笑み」

マレーシア警察は24日、13日に殺害された北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏の遺体か…

北朝鮮「逃げ切り」に自信か…金正男氏殺害、20年前も逮捕免れる

マレーシア駐在の北朝鮮大使館は22日、金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏――同大使館は「キム…

金正男氏の息子、マレーシアでDNA採取か…「特殊部隊に変装」と報道

13日にマレーシアで殺害された北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏の長男の金漢率(キム…

「北の3代目の血なまぐさい蛮行」金正男氏殺害で東南アジアが激怒

北朝鮮が、長年にわたり友好関係を維持してきた東南アジア諸国からも、遂に見放される日がやってくるかもしれない。 …

「妄想と嘘をかき集めている」マレーシア外相、北朝鮮を激しく非難

マレーシアのアマン外相が20日、北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件に関連して…

私の「殺すリスト」何とかして…金正男氏、父親に手紙か

13日にマレーシアで殺害された北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏が以前、父親である金…

金正男氏を「暗殺者に売った」のは誰か…浮かび上がる「裏切り者」の存在

北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏殺害を巡り、事件発生時の状況が少しずつ明らかになっ…

北朝鮮は金正男氏の遺体を引き取ってどうするつもりなのか

北朝鮮の故金正日総書記の長男で、金正恩党委員長の異母兄に当たる金正男氏が殺害された。マレーシアのザヒド・ハミデ…

金正男氏殺害の直後「怖い表情」の正恩氏に北朝鮮国民が戦慄

北朝鮮の故金正日国防委員長の長男で、金正恩党委員長の異母兄の金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシア・クアラル…

「ただちに帰国せよ」死の直前、金正男氏に迫った男たち

13日にマレーシアで殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏が、昨年末から今月初めにかけて北朝鮮の国家保衛省(秘…

金正男氏の関係者、2011年に多数処刑か…米政府系メディア報じる

13日にマレーシアで殺害された、北朝鮮の故金正日総書記の長男・金正男(キム・ジョンナム)氏と接触を持っていた北…

金正男氏殺害に対する北朝鮮国内の反応が伝わって来た

北朝鮮の故金正日総書記の長男で、金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害される事件が発生して…

金正男氏を死に追いやった「暴露スクープ」の中身

北朝鮮の故金正日総書記の長男・金正男(キム・ジョンナム)氏が13日、マレーシアで殺害された。突然の事件にも関わ…

金正男氏殺害の女工作員か…マレーシア紙が顔写真を公開

クアラルンプール国際空港で、金正男氏を暗殺したと見られる女工作員の比較的鮮明な映像が公開された。 マレーシアの…

「喜び組」を暴露され激怒 「身内殺し」に手を染めた北朝鮮の独裁者

北朝鮮の故金正日総書記の長男、すなわち金正恩党委員長の異母兄である金正男(キム・ジョンナム)氏が暗殺されたとの…

金正男氏が暗殺された?…韓国メディアが報道

北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄弟である金正男氏が暗殺されたと、韓国の全国紙・朝鮮日報系のケーブルテレビ・TV朝…

自分の手術部位を「かきむしって自殺」した北朝鮮軍将校

2014年12月に起きた、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の兵士が国境の川を渡り、中国の民家に押し入って、民間人を殺害し…

ねらわれた女子大生…北朝鮮「人身売買」の実態

北朝鮮で行われている反人道的な犯罪について、金正恩党委員長ら国家の指導部にその責任を問うべきとの声が高まってい…

「中国人の男は一列に並んだ私たちを選んだ」北朝鮮女性、人身売買被害の証言

北朝鮮で行われている反人道的な犯罪について、金正恩党委員長ら国家の指導部にその責任を問うべきとの声が高まってい…

「幹部は私の腹にノコギリを当て切り裂いた」脱北女性、衝撃の証言

韓国で2月6日にオンエアされたトーク番組「いま会いに行きます」(チャンネルA)に、北朝鮮の18号管理所(収容所…

「中国人の男は一列に並んだ私たちを選んだ」北朝鮮女性、人身売買被害の証言

両江道(リャンガンド)恵山(ヘサン)の出身で、1990年代末に脱北したコ・ジウンさんは、中国で2度にわたり人身…

金正恩氏も激怒必至…北朝鮮庶民の体制批判ジョーク

北朝鮮の一部庶民の間で、金正恩党委員長が聞いたら激怒するであろうジョークが囁かれている。 徹底的で暴力的な言論…

子飼いの「処刑人」のクビまで飛ばす動物的な金正恩氏

韓国の全国紙・朝鮮日報系のケーブルテレビ・TV朝鮮は6日、北朝鮮の朝鮮労働党において最も強い権力を握っているの…

北朝鮮は「大麻のパラダイス」なのか…世界の常用者から熱い視線

デイリーNKジャパンは昨年12月、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)の報道を引用し、北朝鮮には大麻取締…

北朝鮮「美貌のウェイトレス」の苦しみとその行く末

北朝鮮がカンボジアで運営している北朝鮮レストラン(以下、北レス)の1店舗が閉業したことがわかった。昨年1月に国…

苦節20年、ようやく幕が下りた「ある脱北者の流浪物語」

米国のトランプ大統領は先月27日、中東7カ国からの移民の入国と、全世界からの難民受け入れを一時禁止する大統領令…

徹底的に奪われる少女たち…北朝鮮版「女工哀歌」の現場

旧暦の正月(今年は1月28日)を祝う朝鮮半島では、1月下旬の数日間が祭日となった。しかし、北朝鮮の一部の工場労…

北朝鮮の大学生は「妊娠中絶ビジネス」も…若者は思想よりカネ

市場経済化が進む北朝鮮で、中高生が勉強もそこそこに市場やトンジュ(金主、新興富裕層)が経営する企業で働く動きが…

庶民は売春で破滅、金持ちは「精神病院パラダイス」…北朝鮮の薬物事情

北朝鮮には、通称「49号病院」と呼ばれる精神病院がある。しかし脱北者の証言によると、この施設は精神疾患を治療す…

【動画】現地指導で足を引きずる金正恩氏

北朝鮮の朝鮮中央テレビは17日、金正恩党委員長が昨年11月から12月に行った各部門の現地指導の記録映画を公開し…

金正恩氏「ファースト写真集」に見える「大きな勘違い」

金正恩党委員長の「ファースト写真集」が発刊されていた。北朝鮮の祖国平和統一委員会(祖平統)が運営する対南宣伝サ…

北朝鮮「喜び組」セクションの人材難に悩む金正恩氏

北朝鮮のエリート候補生が、金正恩党委員長に近づくのを嫌がっている。その背景には、些細なことで粛清・処刑する金正…

海外ドラマの「入浴シーン」が変える北朝鮮国民の意識

米国の有力シンクタンク・戦略国際問題研究所(CSIS)が運営する北朝鮮情報サイト「ビヨンド・パラレル」は12日…

死体を焼く匂いが常に漂う北朝鮮の刑務所

北朝鮮で行われている反人道的な犯罪について、金正恩党委員長ら国家の指導部にその責任を問うべきとの声が高まってい…

金正恩氏、銃殺前に身の毛もよだつ「見せしめ」演出を指示か

北朝鮮の金正恩党委員長が、公の場で地方の党幹部を「見せしめ」にしながら銃殺を指示したという衝撃的な情報が伝わっ…

金正恩氏「拷問部隊」が繰り返すカネ目当ての悪行

北朝鮮の秘密警察である国家安全保衛部(現国家保衛省)の地方組織の悪行ぶりがまた明らかになった。秘密警察が脱北者…

北朝鮮で「エリート学生を大量処刑」か…亡命外交官が明かした新情報

韓国紙・文化日報は6日、昨年7月に韓国に亡命したテ・ヨンホ元駐英北朝鮮公使のインタビューを掲載した。テ氏はその…

金正恩氏の「反省したフリ」は「大粛清」の予告だった!

北朝鮮の金正恩党委員長は1日に発表した「新年の辞」の中で、「いつも気持ちだけで、能力が追いつかないもどかしさと…

「自分は能力不足です」と認めた金正恩氏が今すぐにすべきこと

北朝鮮の金正恩党委員長が1日、朝鮮中央テレビをなど通じ肉声で発表した「新年の辞」で、「大陸間弾道ミサイル(IC…

北朝鮮「金持ち女性」たちの密かな楽しみ…お国の指示もそっちのけ

「社会的に、髪の毛を長くする現象はなくさなければなりません。(中略)女性たちが髪の毛を腰まで伸ばし、振り乱して…

金正恩体制、5年間で340人を粛清・銃殺

金正恩党委員長が北朝鮮の最高指導者に就任してからの5年で、銃殺または粛清された人が340人に達することが明らか…

美貌の女性らが主導…北朝鮮芸術家「ポルノ撮影」事件の真相

2013年8月、日本と韓国のメディアは、金正恩氏の恋人であるとの説が取りざたされていた北朝鮮の有名歌手、玄松月…

北朝鮮「盗撮成人モノ映像」事件…20代の青年はなぜ処刑されたのか

韓流ドラマをはじめ、海外の映像が国内で流通することに北朝鮮当局は目を光らせている。「国民の思想を資本主義に染め…

金正恩氏が「ブチ切れて拳銃乱射」…独裁者「ご乱心」の1年

2016年の北朝鮮を振り返る(12) 東京新聞が13日付朝刊で、北朝鮮の金正恩党委員長の「ご乱心ぶり」を垣間見…

金正恩氏のお出掛けを減少させた「トイレ問題と生命の危機」

2016年の北朝鮮を振り返る(11) 韓国の統一省は10月末、金正恩党委員長が公式登場する回数が、年々減少して…

金正恩氏「朴槿恵暗殺」特殊作戦を公開

金正恩党委員長が、韓国大統領府(青瓦台)の襲撃を想定した特殊作戦をアピールしている。11日付の北朝鮮の朝鮮中央…

金正恩氏を悩ます「大阪の血脈」と「最愛の妹」の危機

2016年の北朝鮮を振り返る(9) 米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)は8月、北朝鮮で奇妙な話が出回っ…

刑務所の幹部に強姦され、中絶手術を受けさせられた北朝鮮女性の証言

北朝鮮で行われている反人道的な犯罪について、金正恩党委員長ら国家の指導部にその責任を問うべきとの声が高まってい…

取締法のない北朝鮮、中国への「大麻」輸出に乗り出す

ヨーロッパやアメリカ大陸では合法化、非犯罪化の流れが進んでいる大麻。一方、アジアのほとんどの国では、依然として…