村全体が消滅…北朝鮮・水害被災地の衛星写真が公開される

今年8月末の台風10号(ライオンロック)による水害で、甚大な被害が発生した北朝鮮北東部の衛星写真が公開された。米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VOA)が報じた。

住宅が跡形もなく

この衛星写真はGoogle Earthが掲載した、水害から2週間後の9月14日撮影のものだ。

下の写真には、咸鏡北道(ハムギョンブクト)の会寧(フェリョン)、茂山(ムサン)の被害の様子が生々しく記録されている。

(関連記事:北朝鮮、橋崩壊で「500人死亡」現場の地獄絵図