金正恩氏の「ブタ工場視察」に北朝鮮庶民が浴びせる酷い悪口

北朝鮮で最も恐れられている「公開処刑」ほどではないにしろ、見過ごすことができない人権侵害の一つだ。

(参考記事:謎に包まれた北朝鮮「公開処刑」の実態…元執行人が証言「死刑囚は鬼の形相で息絶えた」

住民総会は、2013年6月に始まったものだが、社会の雰囲気があまりに殺伐としたため、翌年初めには中止になった。ところが、それを今年10月に再開し、毎週日曜日に実施させているというのだ。