金正恩氏の妹・金与正氏の「恋愛事情」と兄妹の本当の関係

脱北者で平壌中枢の人事情報に精通する李潤傑(イ・ユンゴル)北朝鮮戦略情報センター代表によれば、金与正氏は1988年9月1日の生まれだ。同年9月23日生まれと伝えらえる金正恩氏の妻・李雪主氏と、ほとんど同い年ということになる。

(参考記事:【写真特集】李雪主――金正恩氏の美貌の妻

以下、李氏の情報をもとに、金与正氏の輪郭を描いてみたい。

李氏によると、金与正氏は乗馬と射撃が趣味とされ、北朝鮮の幹部たちの中には彼女を「女傑」と呼ぶ向きがある一方、好奇心が旺盛で何にでも顔を突っ込む性格が一部で不興を買っているとのことだ。

    関連記事