「炎で焼かれる兵士の動画」も…金正恩氏の危ない話

北朝鮮の金正恩党委員長は1月1日、施政方針演説に当たる「新年の辞」の中で、次のように述べている。

「まさに1年前、私はこの席で党と政府を代表して、大陸間弾道ロケット試験発射の準備が最終段階で推進されているということを公表し、この1年間、その履行のための数次にわたる試験発射を安全かつ透明に行って確固たる成功を全世界に証明しました」

たしかに、北朝鮮が数次にわたるミサイル試射を成功させ、金正恩氏が1年前に語った言葉を証明して見せたのは事実だ。しかし1点、引っかかる部分がある。試射が「安全」に行われたとした言葉だ。

北朝鮮が過去に実施したミサイル発射実験においては、事故が多発していた様子が観測されている。(問題場面の画像
(参考記事:【画像】「炎に包まれる兵士」北朝鮮 、ICBM発射で死亡事故か…米メディア報道

    関連記事