金正恩氏「プラスチック漁船2万隻」の調達を命令…漁民の人命被害で

北朝鮮の金正恩党委員長が、GPS(衛星追跡装置)付きの小型漁船2万隻を今年中に購入せよとの指示を出した。日本海沿岸では昨年から今年の初めにかけて、北朝鮮のイカ釣り漁船とみられる木造船の漂流、漂着が急増したが、それを深刻に受け止めてのことだ。【写真】石川県に漂着した北朝鮮の木造船(丹東:カン・ナレ記者)

「対外的な威信に打撃」

指示について証言したのは、中国に派遣された北朝鮮の幹部だ。5月10日、金正恩氏の名義により「朝鮮労働党中央軍事委員会」から下された秘密指令は、当該機関の主要な幹部に伝えられた。(参考記事:【写真】石川県に漂着した北朝鮮の木造船

指示文のタイトルは「木造漁船による人的被害で共和国(北朝鮮)の国際的威信が下がる行為を克服することについて」というものだ。

    関連記事