【写真】『ある女学生の日記』の主演女優パク・ミヒャン

2013年12月に処刑された金正恩党委員長の叔父・張成沢氏に連座させられ、粛清された人々の数は1万人に上るという。その際には同氏につながる外交官たちも粛清された。その中に、前駐スウェーデン大使のパク・クァンチョルがいる。彼の息子の嫁は、2007年にカンヌ映画祭でも上映された北朝鮮映画『ある女学生の日記』に主演した女優パク・ミヒャンだ。

北朝鮮映画『ある女学生日記』の主演女優パク・ミヒャン
北朝鮮映画『ある女学生日記』の主演女優パク・ミヒャン

太永浩氏によれば、彼女は夫や幼い息子とともに、政治犯収容所に送られてしまったという。