中国サウナで「北朝鮮美女」の目撃情報…かつては行き過ぎたサービスも

この事件を巡っては、韓国の情報機関が関与していたという証言もあるが、まだまだ全容が明らかになったとは言えない。

(参考記事:北朝鮮が明かした「美人ウェイトレス誘拐」の生々しい場面

この事件発生と前後して、国際社会は北朝鮮の核・ミサイル開発に対する圧力を強めた。中国も国連安全保障理事会の制裁決議の履行をアピールするためか、昨年9月から120日以内に北朝鮮企業と合弁企業を閉鎖すると決めていた。これを受け、同国内の北レスも閉店が相次いだ。

中国の措置により、北朝鮮当局の外貨収入が減少したことは言うまでもない。こうした苦しい状況を乗り切るため、北朝鮮当局は新たに中国に美人女子大生を派遣するなどして糊口をしのいできた。

    関連記事