最新記事

「性暴力の末に非業の死も」北朝鮮女性の人身売買はこうして行われる

(※この記事には、性暴力の被害に関する具体的な記述が含まれています。) 米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VO…

【画像】北朝鮮で干ばつが深刻…米衛星マップの各時期の比較

米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VOA)は18日、米海洋大気庁(NOAA)の分析に基づき、北朝鮮で干ばつが深…

【画像】4月後半から5月12日にかけての「干ばつ指数マップ」の比較

下の画像は、米海洋大気庁(NOAA)が衛星写真を基に作成した朝鮮半島の「干ばつ指数(Drought index…

北朝鮮で「性売買ビジネス」が活況…金正恩氏「指導」もゆるみ

金正恩党委員長の号令の下、北朝鮮当局は昨年から「非社会主義現象」の取り締まりキャンペーンを大々的に繰り広げてい…

北朝鮮で「ダム崩壊」の危機…軍兵士らの死亡事故も多発

両江道(リャンガンド)の内部情報筋によると、道内の三水(サムス)発電所で、ダム壁の隙間から水漏れが起き、発電で…

9歳女児を待つ残酷な運命…北朝鮮に強制送還の危機

韓国の主要メディアは29日、同国外務省やNGOの北韓正義連帯などの情報に基づき、9歳の女児を含む脱北者7人が中…

美女2人は「ある物」を盗み銃殺された…北朝鮮が公開処刑を再開

恐怖政治、再び(2) 北朝鮮当局は、国際社会からの人権侵害批判を意識してか、ここ2~3年は公開処刑を控える傾向…

「北の人権問題」で文在寅政権が米国から批判されてしまう理由

米国務省は13日(現地時間)に公開した人権報告書で、北朝鮮における人権侵害について、政治的殺害や強制失踪、当局…

「金正恩印」のお菓子作りに失敗した5人の悲惨な運命

平安南道(ピョンアンナムド)のデイリーNK内部情報筋によると、今月15日の太陽節(金日成主席の生誕記念日)に合…

北朝鮮の市場に異変「商人の数が激減している」

北朝鮮全土には450の公式の市場に加え、その10倍の非公式の市場が存在すると言われている。モノやヒトが集まる市…

北朝鮮でまた公開処刑…女性2人を銃殺「占いしたから」

北朝鮮が、しばらく控えていた公開処刑を再開したもようであることは、12日の本欄でも伝えた。咸鏡南道(ハムギョン…

米F35戦闘機で操縦士の酸欠多発…日韓空軍への影響は

韓国の通信社ニューシスは10日、日本の航空自衛隊に所属するF-35A戦闘機1機が青森県沖の太平洋上に墜落したと…

在スペイン北朝鮮大使館で何が起きたのか…現地予審判事の捜査報告

スペイン・マドリードの北朝鮮大使館が複数の人物に襲撃されるという前代未聞の事件が起きたのは先月22日のことだ。…

「約束も礼儀もなく無責任」北朝鮮が文在寅政権を猛批判する理由

北朝鮮メディアが、韓国の文在寅政権への圧迫を強めている。 対韓国宣伝サイトの「ウリミンジョクキリ(わが民族同士…

金正恩氏「違反ベンツ」での記念写真を公開された文在寅氏の泣き所

国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会の専門家パネルは12日、年次報告書を発表した。報告書は、北朝鮮がサイバー攻…

「韓国は米朝の仲裁者ではない」北朝鮮にハシゴを外された文在寅の窮地

北朝鮮の崔善姫(チェ・ソニ)外務次官は15日、平壌で記者会見を開き、「われわれは米国の要求に対し、いかなる形で…

「韓国は欲張り過ぎだ」米国から対北朝鮮で厳しい声

米紙ニューヨークタイムズは10日(現地時間)、米情報当局の分析として、北朝鮮が昨年6月に初の米朝首脳会談が開か…

「金正恩が手ぶらで帰って来た」…北朝鮮国民の毒舌に「うわさ話禁止令」

北朝鮮では今月10日、国会議員にあたる最高人民会議の代議員を選出する選挙が行われた。選挙とは言っても、国が決め…

金正恩と米国の「ディール」を吹き飛ばす「性的虐待」の生々しい告発

トランプ米大統領は先月行われたハノイでの2度目の米朝首脳会談で、弾道ミサイルと生物化学兵器の全廃を北朝鮮に要求…

金正恩氏、韓国との約束をまたも「スルー」…文在寅政権に打撃

北朝鮮が、昨年9月に韓国との間で結んだ軍事分野の合意のうちの1つを履行せず、「スルー」していたことがわかった。…

「金正恩が恥をかかされた!」首脳会談の失敗情報、北朝鮮で拡散

物別れに終わった2回目の米朝首脳会談。北朝鮮の国営メディアは会談の成果の有無には具体的に触れていないが、少しの…

金正恩氏から「責任追及され処刑」あぶない筆頭はこの人物

ベトナム・ハノイでの米朝首脳会談が物別れに終わったことで、準備に関わった北朝鮮側関係者が「粛清」の憂き目に遭う…

首脳会談の失敗で「ホッとひと安心」している北朝鮮のお金持ち

すでに本欄でも伝えたとおり、北朝鮮の貿易関係者の間からは、米朝首脳会談の失敗に対する落胆の声が漏れ伝わっている…

「心配でしょうがない」首脳会談失敗で北朝鮮から失望と不安の声

全世界の注目を浴びつつベトナムのハノイで開催されるも、合意に至らないまま終了した2回目の米朝首脳会談。 北朝鮮…

金正恩は米大学生が「歯がズレて死亡」した理由を知っている

米バージニア大学生のオットー・ワームビアさん(当時22歳)が北朝鮮に長期拘束された後、昏睡状態で解放され、その…

北朝鮮「日本の核武装化こそ問題」主張でドツボにはまる

北朝鮮の金正恩党委員長とトランプ米大統領とは28日、ベトナムの首都ハノイで2日目の首脳会談を行ったが、非核化の…

「暴虐な権力撤廃に身を捧げる」反北朝鮮の臨時政府が宣言

2017年2月にマレーシアで殺害された北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏の息子・ハンソル氏ら家族3人をマカオ…

反金正恩体制の臨時政府を名乗り発表「自由朝鮮のための宣言文」(全文)

2017年2月にマレーシアで殺害された北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏の息子・ハンソル氏ら家族3人をマカオ…

「日本は謝罪と賠償だけしていろ」北朝鮮、首脳会談当日に主張

ベトナム・ハノイでの米朝首脳会談が初日を迎えた27日、北朝鮮が日本に対し、過去清算を迫る非難をぶつけた。 北朝…

「頭が腐った奴らは頭蓋骨から吹き飛ばせ」金正日は命令した

北朝鮮の平安北道(ピョンアンブクト)では、大規模な検閲(査察)が行われている。それもかつてないほどの規模で長期…

金正恩が韓国の熱望を「スルー」…対日独立運動記念に「関心なし」

北朝鮮が、韓国政府が熱望していた共同行事の開催を「スルー」した。韓国の文在寅大統領は昨年9月の首脳会談で、日本…

北朝鮮が「正常国家の日本」を激しく警戒する理由

北朝鮮の主要メディアである労働新聞と民主朝鮮、朝鮮中央通信は19日、揃って日本を非難する論評を出した。金正恩党…

欧州から北朝鮮に強制送還された「ある女子高生」が辿る運命

韓国に亡命した太永浩(テ・ヨンホ)元駐英北朝鮮公使は18日に公開された月刊誌・新東亜(インターネット版)のイン…

「この国はもう終わり」北朝鮮を脱出した女性が見たモラル崩壊の極み

今月5日に旧正月を迎えた北朝鮮で、オルム(氷=覚せい剤を表す符丁)と呼ばれる覚せい剤の値段が高騰しているという…

【写真】北朝鮮、韓国「美人すぎる野党議員」を猛批判…「親日派を除去せよ」

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は13日、このところ険悪化している日韓関係の改善を訴える韓国の保守系議員らを「醜悪な親…

「破局的な結果を考えてみろ」北朝鮮、また韓国にブチ切れ

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は8日、韓国が南北対話を進める一方で軍備を増強していることについて「二重的振る舞いは許…

「銃弾ぜんぶを頭部に撃ち込んだ」金正日時代の公開処刑

来月10日の最高人民会議(国会に相当)代議員選挙を控え、北朝鮮では軍の各部隊に保衛司令部の検閲部隊が派遣され、…

「韓国が下心さらけ出した」北朝鮮が猛批判する理由

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は6日、韓国政府が軍事費を大幅に増額していることについて「同族と力で対決しよ…

北朝鮮が日本に異例の「ありがとう」伝達…金正恩氏ら兄妹のメディア戦略

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は4日、同国の朝鮮赤十字会中央委員会が「近年、遭難したわが船員たちが無事に帰国できるよ…

韓国専門家「わが国海軍は日本にかないません」…そして北朝鮮は

韓国紙・世界日報の軍事専門記者であるパク・スチャン氏が同紙1日付(インターネット版)で、険悪な日韓関係を巡って…

かつてベトナム戦争で死闘を演じていた米軍と北朝鮮空軍

朝日新聞は3日、北朝鮮が今月末にも開かれる米朝首脳会談の場所として、米国が提案したベトナム中部のダナンで同意し…

「もしかしたら人権侵害かも…」庶民の逆襲を恐れるようになった北朝鮮の警察官

かつて、北朝鮮では権力に逆らうことは「死」を意味した。苦難の行軍の真っ最中だった1998年、飢える労働者を救う…

うっかり金正恩氏の「大事な女性」を売り飛ばしたブローカーの行く末

北朝鮮で横行している女性の人身売買。女性を騙して中国に脱北させ風俗業に従事させたり、結婚相手がいない中国人に売…

金正恩氏が配ったお菓子セット、不味すぎて政治事件に発展

北朝鮮の歴代の指導者は実に贈り物好きだ。一般庶民には肉や油などのプチ贅沢品を、高級幹部には時計、洋酒などの超贅…

北朝鮮のレイプ殺人犯、実の息子の通報で極刑に

北朝鮮北東部の鉱山で、女性のコチェビ(ストリート・チルドレン)に性的暴行を行った上で、殺害した鉱山労働者が公開…

北朝鮮で新手の商店「家売台」が大人気 「コンビニ」のように24時間営業

家の一部を店に、24時間営業で食品から家電まで 北朝鮮は、もはや市場なしでは経済が回らない。しかし、市場は時間…

北朝鮮「人糞集め」の現場は「ランチ出前」ビジネスの最前線

毎年、北朝鮮で新年早々から繰り広げられている「堆肥戦闘」は、不足する肥料を補うために人糞を集めて堆肥を作るとい…

高級レストランを貸し切りにする北朝鮮のリッチな大学生

北朝鮮には270もの大学が存在する。その頂点にあるのが金日成総合大学だ。2万人近い学生が在籍するこの大学では、…

濡れ衣の女性に性暴行も…悪徳警察官「報復殺人」で70人死亡

北朝鮮で昨年、人民保安省(警察)の要員に対する殺人事件が増加していると、韓国のリバティ・コリア・ポスト(LKP…

「死刑囚は体が半分なくなった」北朝鮮、公開処刑の生々しい実態

中国との国境に面した地域にある、北朝鮮の教化所(刑務所)で、受刑者が看守の保安員(警察官)を殺害する事件が起き…

【写真】元人気女子アナが韓国政府を猛批判「北が敵じゃないって…」

韓国の最大野党・自由韓国党のペ・ヒョンジン前非常対策委員会報道官が、韓国国防省が発表した国防白書の最新版から「…

【写真】文在寅批判の「美人過ぎる」野党議員…過去には「親日派」報道も

韓国最大野党・自由韓国党の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)院内代表が、文在寅大統領の「対日発言」を厳しく批判。そ…

「臭い、汚い、キツい」人糞集めに熱心な北朝鮮国民、そのワケは?

北朝鮮で現在、大々的に行われている「堆肥戦闘」。 国内で不足する肥料を補うため人糞を集める作業を指すが、臭くて…

【動画】金大中元大統領は日本語がペラペラ

韓国の第15代大統領である金大中(キム・デジュン、1925年12月3日~2009年8月18日)氏は、日本の統治…

北朝鮮「空母化いずもは悪夢を呼ぶ怪物」 金正恩氏が興味津々

日本政府が海上自衛隊の「いずも」型護衛艦を実質的な空母として運用しようとしていることに対し、北朝鮮が引き続き敏…

【写真】旧日本海軍の装甲巡洋艦「出雲」…英国軍の砲艦など撃沈

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は7日、空母化される予定の護衛艦「いずも」について「名称からが再侵略亡霊を浮…

日韓「レーダー照射問題」の背後にある韓国政治の闇

日韓の「レーダー照射問題」が混迷の度を深めているが、こうした問題の理想的な解決策は、双方の実務者が「現場で何が…

北朝鮮のエリート大学生が決起した「投書事件」の顛末

韓国でソウルオリンピックが開かれる直前の1988年夏、平壌市内の各区域の逓信所(郵便局)で差出人不明の手紙が多…

北朝鮮の思想教育、出席率悪すぎで関係者やきもき

北朝鮮で頻繁に開かれる政治講演会。朝鮮労働党や政府の政策を宣伝し、指示を伝えるという思想教育の一種だ。最近のト…

金正日が死んだ日なんか関係ねぇ…北朝鮮の若者たちが大暴れ

北朝鮮の2代目の指導者、金正日総書記は2011年12月17日に死去した。その前後の1ヶ月間は哀悼期間に指定され…

金正恩の「肥満」と「処刑」が同時期に始まった必然

張成沢粛清を振り返る(8) 韓国の国家情報院(国情院)は2016年7月1日、国会情報委員会の懸案報告で金正恩氏…

氷点下20度の野外でタダ働き、若者の命を奪う「ブラックな現場」

北朝鮮で進められている超大型国策事業、三池淵(サムジヨン)開発。建設労働者として投入されているのは、朝鮮人民軍…

「世界は日本を警戒すべき」…北朝鮮が「いずも」空母化に猛反発する理由

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は14日、日本政府が海上自衛隊の「いずも」型護衛艦を実質的な空母として運用し…

【動画】北朝鮮の女子高生「タイマン」場面…映画『ある女学生の日記』

2007年にカンヌ映画祭でも上映された北朝鮮映画『ある女学生の日記』は、大学入学を控え進路に悩む女子学生スリョ…

金正恩氏の「都市再開発メガプロジェクト」発表で不動産価格が急騰

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は先月16日、金正恩党委員長が中国との国境に面した平安北道(ピョンアンブクト)新義州(…

外国人労働者と大乱闘も…米国が懸念する「奴隷労働」の実態

米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VOA)によると4日(米時間)、米上院外交委員会東アジア太平洋小委員会で「民…

北朝鮮で「キムチ漬け込み」巡り熾烈な争い

国連教育科学文化機関(UNESCO)は11月29日、秋田県男鹿市の「ナマハゲ」、沖縄県宮古島市の「パーントゥ」…

中国奥地で売られた「少女A」の前に現れた救世主

中国の内モンゴル自治区で、人身売買の犠牲となった少女が、別の脱北女性に救出される出来事があった。 事情をする脱…

金正恩氏が「継母」に加えていたひどい仕打ち

韓国紙・中央日報(WEB日本語版)は22日、北朝鮮の内部事情に精通した韓国政府当局者の話として、故金正日総書記…

「韓国は正気なのか!?」文在寅政権に北朝鮮から非難

今年だけで首脳会談を3回も行い、北朝鮮との友好ムードを盛り上げてきた韓国の文在寅政権だが、北朝鮮側はここへ来て…

「私たちは性的なおもちゃ」被害女性の告発に北朝鮮反発

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は26日、北朝鮮の人権問題に対する米国の非難は「とんでもない茶番劇」であると…

「親子の縁を切るしかない」脱北者の母に苦渋の決断を迫ったものとは

北朝鮮の抑圧体制を支える秘密警察、国家保衛省(保衛部)の要員たちは、その絶大な権限を悪用して国民を痛み付け、カ…

「眠っているうちに」死者数万人、北朝鮮庶民が震える「冬の夜の恐怖」

両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によると、恵山(ヘサン)駅そばにある恵興洞(ヘフンドン)の民泊で…

「日本軍が慰安婦を虐殺した映像ある」北朝鮮メディア報道

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は16日、「日本軍性奴隷問題の解決は国際的要求」と題した論評で次のように述べ、旧日本軍…

「日本軍が慰安婦を虐殺した映像ある」北朝鮮メディア報道

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は16日、「日本軍性奴隷問題の解決は国際的要求」と題した論評で次のように述べ、旧日本軍…

世界で最も過激な「BTSファン」は北朝鮮にいた

北朝鮮では韓流ドラマやK-POPを視聴することは重罪に当たる。過去にはある女子大生が、韓流ドラマを見ていたとい…

美女と「日本製の部屋着」に狂わされた、ある北朝鮮警察官の選択

北朝鮮の最高学府・金日成総合大学を卒業した脱北者で、韓国紙・東亜日報の名物記者であるチュ・ソンハ氏の近著『平壌…

住民や労働者が次々に逃げ出す酷寒の「恐怖写真」現場

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は10月30日、金正恩党委員長が中国との国境に近い三池淵(サムジヨン)郡を視察したと伝…

美女と「日本製の部屋着」に狂わされた、ある北朝鮮警察官の選択

北朝鮮の最高学府・金日成総合大学を卒業した脱北者で、韓国紙・東亜日報の名物記者であるチュ・ソンハ氏の近著『平壌…

韓国軍の性暴力が白日の下に「被害証言、政府は黙殺してきた」

1980年当時、全南大学4年生だったキム・ソノクさんは、案内放送係として光州民主化運動(光州事件)に参加してい…

17歳の女子高生ら被害も「氷山の一角」か…暴露された韓国軍の性暴力

今月7日、韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相は1980年に韓国の光州市で発生した光州民主化運動(光州事件…

金正恩氏視察先の工事現場が崩壊…死傷者多数

北朝鮮では、手抜き工事の横行などにより、建物の崩壊や建設現場での死亡事故が多発している。この9月中旬には、金正…

朝日新聞がまたヘンなことを言っている。北朝鮮のミサイル問題で

米シンクタンク「戦略国際問題研究所」(CSIS)は12日、北朝鮮が公表していないミサイル運用基地のうち、13カ…

【動画】南陽と図們市を結ぶ新たな橋の橋桁完成式典

https://www.dailynk.com/wp-content/uploads/2018/11/1811…

芸術家出身の美女が…北朝鮮「高級VIP風俗」の実態

9月20日に韓国で出版された『平壌資本主義百科全書』が好評を博しているようだ。著者は東亜日報のチュ・ソンハ記者…

北朝鮮、脱北女性を拷問した将校を厳重処分…人権問題を意識か

北朝鮮の秘密警察、国家保衛省(保衛部)は、国民の思想や動向を監視、統制する役割を果たしてきた。政治犯収容所の運…

「警察官たちは性犯罪の捜査を楽しんでいる」北朝鮮の救われぬ実態

北朝鮮の朝鮮人権協会は4日、国際人権NGOのヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)が北朝鮮における女性への性暴…

「私たちは性的なおもちゃ」被害女性たちの血のにじむ証言…報告書「理由もなく涙が出る」を読む

    ※この記事には、性暴力の被害に関する具体的な記述が含まれています。 ヒューマン・ラ…

【写真】「凄腕デカ」から「美少女戦士」まで…金正恩氏ボディーガードの多才な顔ぶれ

下の写真は、元NBAのデニス・ロッドマンが2013年3月に訪朝したときのもの。バスケット・ボールの試合を観戦す…

「凄腕デカ」と「美少女戦士」

金王朝を身近で守る警護員は、「喜び組」の選抜も行う朝鮮労働党組織指導部の5課が人選しているとされる。

中国サウナで「北朝鮮美女」の目撃情報…かつては行き過ぎたサービスも

中国国内のサウナで、北朝鮮の女性らの働く姿が頻繁に目撃されていると、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)…

中国で盛り上がる「北朝鮮観光ブーム」国境都市から1日1000人

今年に入って3回開かれた北朝鮮の金正恩党委員長と中国の習近平国家主席の首脳会談。それをきっかけに中国では北朝鮮…

「私たちは性的なおもちゃ」暴露された金正恩時代の性暴力

国際的な人権団体のヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)は先月31日、「理由もなく夜に涙が出る 北朝鮮での性暴…

【映像】米国務省が動画公開「机の上で麻酔なしに堕胎手術された」女性虐待の告発

北朝鮮は、国連で13年連続で採択されている北朝鮮人権決議案に対して「政治的挑発」「『人権問題』を口実に不純な政…

「麻酔なしに強制堕胎された」…米国務省「シェア・アメリカ」の公開映像

米国務省は広報サイト「シェア・アメリカ」で、10月27日の世界信教の自由の日に合わせて、北朝鮮で宗教が迫害され…

【証言動画】北朝鮮で受けた人権侵害

シェアアメリカは今年5月、脱北者のチ・ソンホ氏、チョン・グァンイル氏が北朝鮮で受けた人権侵害について語る動画も…

【証言動画】北朝鮮で宗教が迫害されている

シェアアメリカは今年5月、脱北者のチ・ソンホ氏、チョン・グァンイル氏が北朝鮮で受けた人権侵害について語る動画も…

河原で500人死亡の地獄絵図…「速度戦」と呼ばれる殺人キャンペーン

北朝鮮メディアは先月30日と今月1日、金正恩党委員長が両江道(リャンガンド)の三池淵(サムジヨン)郡と東海岸の…