第4次中東戦争が勃発、北朝鮮空軍とイスラエルF4戦闘機の死闘

10月6日にエジプトとシリアの連合軍がイスラエル軍を急襲した。戦争初期には敗北を喫していたイスラエルは、やがて反撃を始めた。

NKegypt02
第4次中東戦争で戦った北朝鮮とエジプトの空軍パイロットたち

イスラエルが反撃に出た後、金日成はアラブ諸国に対する支持を前面に出した。10月17日、彼は平壌駐在のエジプト臨時大使とシリア大使に会い、北朝鮮政府が軍事も含めた支援をエジプトとシリアに送ることを決定したと伝えた。

さらに10月18日、アラブ諸国支持を表明したメッセージをアラブ16ヶ国の最高指導者とアラブ連盟事務局長に送った。

    関連記事