金正恩氏が「ブチ切れて拳銃乱射」…独裁者「ご乱心」の1年

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

震え上がった長老たちは翌朝、書き上げた反省文を携えて控えていた。それを見つけた正恩氏は、事情をのみ込めない様子で言い放つ。「どうして集まっているんだ? 皆いい年なんだから、もっと健康に気を使え」。これを聞いた長老たちはその場で号泣。一方の正恩氏は自分の温情に感動したとでも思ったのか、満足げな表情だったという。

長老たちが号泣した本当の理由は、説明するまでもないだろう。「処刑されるかもしれない」との恐怖から解放され、一気に緊張感が緩んだのだ。

処刑動画を公開

正恩氏が、ちょっとしたことで側近を処刑する、残忍な独裁者であることは周知のとおりだ。今年はそれに加え、彼の「暴走ぶり」に関するエピソードがいくつも伝えられた。

    関連記事