「喜び組」を暴露され激怒 「身内殺し」に手を染めた北朝鮮の独裁者

李氏は、北朝鮮にいたときの本名を李一男(リ・イルナム)といった。平壌では、正日氏夫妻とその息子・正男(ジョンナム)氏と生活をともにし、金王朝の深奥の秘密に通じていた。

(参考記事:金正日の女性関係、数知れぬ犠牲者たち])

同氏はモスクワ留学1期生に選抜され、1978年にモスクワ外国語大学文学部に入学する。フランス語研修のためにスイスのジュネーブに渡るが、1982年、現地の韓国公館を通じて韓国に亡命した。

    関連記事