金正男氏殺害で気になる正恩氏「美貌の姉」の身の上

人気記事:【動画】北朝鮮美女集団が大胆露出の衣装姿で踊ってみた結果!

ちなみに「白頭血統」との呼び名は、金日成氏が朝鮮半島の最高峰・白頭山を根拠地に抗日パルチザン闘争を戦ったという北朝鮮の「正史」に由来している。

そして、この血統を引く故金正日総書記の子供の世代はハッキリわかっているだけで、長男の正男氏を含めれば3男4女があった。もっとも、金正日氏の女性遍歴はなかなかのもので、「他にもいる」との説も根強くある。

身長165センチ

近年では、権力との絡みで名前が挙がるのは、これらの子供のうち4人だけになっていた。正男氏と正恩氏、それから正恩氏と同じ高ヨンヒ氏を母に持つ妹の与正(ヨジョン)氏。そしてもうひとりが、金正日氏が唯一正式に結婚した金英淑(キム・ヨンスク)氏が生んだ娘・雪松(ソルソン)氏である。

    関連記事