ひとりで女性兵士30人を暴行した北朝鮮軍の中隊長

「1999年当時、私がいた中隊は4個小隊で構成されていたのですが、そのうちひとつの小隊にいた30人余りの女性兵士全員が中隊長により強姦されました。中隊長は毎日、女性兵士を呼び出して性的関係を強要するのですが、これを告発できる被害者はひとりもいなかった」

こうした情報は以前から耳にしているものではあるが、聞くたびに愕然とさせられ、慣れるということがない。

(参考記事:脱北女性、北朝鮮軍隊内の性的暴力を暴露「人権侵害と気づかない」

イ氏らは最近、米国のNGOなどと協力し、中国における人身売買など、北朝鮮女性に対する人権侵害を国連の重要議題とするための活動を行っている。

    関連記事