北朝鮮の高速道路で「金正恩氏の愛車」に道を譲らないとどうなるか

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

韓国の全国紙、東亜日報の記者で、脱北者であるチュ・ソンハ記者によれば、平壌と元山(ウォンサン)をつなぐ高速道路の「ムジゲ(虹)トンネル」で、こんな出来事があったという。

このトンネルは全長が4キロもあるのに、道幅が狭く換気設備も整っていないため、エンジンの性能が悪かったり整備状態が悪かったりする車両が通るたび、ばい煙で充満する。

ある日、このトンネルで金正恩党委員長が愛車を走らせていた。その前方では、軍のトラックが真っ黒な煙を吐き出しながら、ノロノロと走っていた。

    関連記事