「喜び組」出身女優の栄光と堕落…彼女はいかにして金正恩に葬られたか

逢瀬を重ねるにつれ、2人は深い関係となっていった。そして、誰にも気兼ねせずに会うために、張成沢は彼女に、平壌市中心部、金策(キムチェク)工業大学のそばにある150平米の超高級リバービューマンションを与えた。2012年後半、2人の間には男の子が生まれた。

そんな2人の関係は、張成沢の処刑というあまりにも衝撃的な出来事で幕が降ろされた。彼女は、その前から自らの身に迫りくる危機を察知していたことだろう。張成沢の最も近い側近だった李龍河(リ・リョンハ)党行政部第1副部長と張秀吉(チャン・スギル)同副部長(兼勝利貿易総会社社長)が、張成沢より2ヶ月はやく処刑されていたからだ。

問題は、彼女が自宅に多くの人を招いて開いた、贅の限りを尽くした誕生日パーティだった。

    関連記事