「北朝鮮へ行く人は遺書を書いて葬式の準備を」米国政府が勧告

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

〇遺言状を作成しなければいけない。そして適切な保険受恵者を指定して委任状を作成するか、代理人弁護士を指定して置く

〇子どもとペットの養育、不動産、所蔵品、美術品やコレクションのような流動資産の処分、葬式計画などを愛する人々(家族や親戚、友人)と立てて置く

誤解を恐れずに言っておくならば、とくに日本人や中国人にとっては、北朝鮮は世間で思われているよりは普通に旅行することの出来る国だ。

(参考記事:実は近くて普通に行ける、北朝鮮旅行

ただ、ワームビア氏の出来事があった以上、米国政府が神経質になるのもじゅうぶんに理解できる。

(参考記事:英政府「北朝鮮で手術をするな」と勧告…身の毛もよだつその理由とは

    関連記事