金正恩氏の「ブタ工場視察」に北朝鮮庶民が浴びせる酷い悪口

米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)の平壌在住の情報筋によると、これまで金正恩氏を批判的に呼ぶ場合、「世間知らず」という言葉が使われてきたが、最近はよりひどい悪口を言われているという。
【写真】大同江養豚工場を現地指導した金正恩氏

「テジ」とは

今年8月、金正恩氏は「大同江(テドンガン)ブタ工場(養豚場)」を現地指導した。この様子がテレビで放映されるやいなや、正恩氏を「テジ」と呼ぶことが流行りだしたのだ。

    関連記事