金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

しかし韓国に亡命した太永浩(テ・ヨンホ)元駐英公使によれば、金正恩氏の叔父である張成沢(チャン・ソンテク)元党行政部長が粛清されたのをきっかけに、北朝鮮の人々も、金王朝の内幕に気づき始めているとされる。とくに、金王朝の「美少女調達システム」の目的を知った親たちは、怒りと恐怖に震えているという。(参考記事:「あまり美人に育たないで」北朝鮮の親たちが娘の将来を案じる理由

金正恩氏はこの辺で、そのような秘密と二重基準こそが体制の危機を招くと悟り、国民に対しても、自由に海外文化を楽しむことを許してはどうか。

    関連記事