北朝鮮市民、党本部前で抗議の切腹「警察署長に全財産を奪われた」

現在、北朝鮮の首都・平壌を中心に衝撃的な事件の噂が出回っている。平壌にある朝鮮労働党の本部前で、ある市民が切腹して自殺を図ったというものだ。平安南道(ピョンアンナムド)のデイリーNK内部情報筋によると、噂の内容は次のとおりだ。

    関連記事