韓国専門家「わが国海軍は日本にかないません」…そして北朝鮮は

日韓の「レーダー照射問題」が混迷の度を深めている。さらには他の歴史問題も重なり、日韓関係は改善の糸口さえ見えない。

韓国紙・世界日報の軍事専門記者であるパク・スチャン氏が同紙1日付(インターネット版)で、険悪な日韓関係を巡り、「一部には、世界各国の軍事力レベルを分析するグローバルファイヤーパワー(GFP)が昨年『2018年 潜在的な戦争遂行能力』で韓国を136の評価対象国のうち7位、日本を8位としたことを根拠に、韓国の軍事力が強いと主張する向きがある」と指摘。

北朝鮮の方が「謙虚」

さらに、これに続けて次のように解説している。
今読むべき記事:「韓国外交はひどい」「黙っていられない」米国から批判続く

今読むべき記事:「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激的な中身

今読むべき記事:「何故あんなことを言うのか」文在寅発言に米高官が不快感

    関連記事