「破局的な結果を考えてみろ」北朝鮮、また韓国にブチ切れ

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

だから北朝鮮は米朝首脳会談においても、ICBM以外の中・短距離弾道ミサイルの廃棄には頑強に抵抗するかもしれない。ほかにも特殊部隊やサイバー部隊など、「虎の子」と呼べる戦力が残っているとはいえ、海の向こうの国に目に見える脅威を与えられるのは、やはり弾道ミサイルだろう。

非核化の行方とともに、日本の安全保障に大きく影響する問題と言える。

    関連記事