金正恩氏「北朝鮮スイス化計画」は挫折目前

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

韓国との軍事境界線にほど近い江原道(カンウォンド)の洗浦(セポ)台地。5万数千ヘクタールもの荒れ地を開墾、巨大な牧草地を作り、様々な家畜を飼育して、食肉にするというのだ。さらにそこに観光客まで呼ぼうという壮大な計画だ。

建設は2012年11月から始まった。労働新聞は2012年12月29日の記事で「大規模畜産基地建設のための闘争が力強く繰り広げられている洗浦台地からは、革新の便りが伝わってきた」「人民軍兵士、人民保安部イルクン、内務軍の兵士、省、中央機関、各道の突撃隊員たちが1ヶ月の間に数千ヘクタールの荒れ地を開墾した」と報じ、「洗浦は社会主義の武陵桃源(桃源郷)」だと激賛した。

全国から動員された5万人に及ぶ人々は、手作業で岩を崩し、地をならし、わずか1年で9000ヘクタール、東京ドーム1915個分、伊豆大島の面積に匹敵する牧草地を作り上げた。

    関連記事