「焼くには数が多すぎる」北朝鮮軍、新型コロナで180人死亡の衝撃

北朝鮮では、新型コロナウイルスによる肺炎と思われる症状で23人が死亡したとの情報があるが、当局は自国での感染者発生を一向に認めようとしない。そんな中、衝撃的な情報が伝えられた。新型コロナウイルスにより朝鮮人民軍(北朝鮮軍)で兵士180人が死亡したというのだ。
(参考記事:北朝鮮「骨と皮だけの女性兵士」が走った禁断の行為

    関連記事