北朝鮮レストラン「美貌のウェイトレス」が暴く金正恩体制の脆さ(1)

韓国人や一部の日本人の北朝鮮マニアの間で人気をよぶ北朝鮮レストランの美貌のウェイトレスらの多くは良家の出身だ。北朝鮮当局は、脱北しない、すなわち「北朝鮮を裏切らない」と判断した女性のみ派遣しているはずだが、彼女たちはリスク覚悟で、北朝鮮ではなく韓国で生きることを選んだ。

(参考記事:美貌の北朝鮮ウェイトレス、ネットで人気爆発

今回の集団脱北に、韓国の情報機関がなんらかの形で関与していたとしても、13人が最終的に脱北を決断した裏には、金正恩体制に対して多かれ少なかれ、不満を持ち、北朝鮮に展望がないことを知ったからだろう。

そもそも、北朝鮮ウェイトレスの脱北は、これまでもたびたび起きている。

    関連記事