韓国でつかまった北朝鮮スパイが「東京多摩地区」で会っていた人物とは!?

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

▼38度線付近に配備された朝鮮人民軍の野砲部隊による一斉砲撃に合わせて、特殊部隊や歩兵部隊等の地上兵力が38度線を南進して一挙に首都ソウルを確保する。▼同時に韓国国内では北朝鮮の指令を受けた「地下党」が後方攪乱のために軍や政府機関、インフラを攻撃するとともに、デマ等を流布して民心を混乱させて、韓国軍の南進阻止作戦を妨害する。▼韓国支援に向かう在日米軍の行動を阻止するために、日本でも在日米軍や自衛隊、インフラを攻撃する。

韓国憲法裁判所は統合進歩党が、ここで言われている「地下党」であると認定したわけだ。

さらに同党は、「内乱計画」までも策定していたとされる。

    関連記事