在スペイン北朝鮮大使館で何が起きたのか…現地予審判事の捜査報告

北朝鮮大使館を襲撃した容疑者は10人で、主犯格にあたるのはメキシコ国籍のエイドリアン・ホンチャン氏(またはエイドリアン・ホン)だ。

報道を総合すると、彼は韓国人宣教師を両親に持つ韓国系米国人で、名門イェール大学を卒業後、2004年に脱北者支援団体のLiNKの協同設立者となった。2006年には中国で、脱北者6人を同国外に脱出させようとして中国当局に逮捕されている。なお、LiNKはホンチャン氏に関する報道を受けて、この10年間、彼は同団体の活動と無関係であったとする声明を発表している。

ホンチャン氏は金正恩氏の異母兄で、マレーシアのクアラルンプール国際空港で殺害された故金正男氏や、彼の息子のキム・ハンソル氏とも知人であると伝えられている。

    関連記事