金正恩氏「違反ベンツ」での記念写真を公開された文在寅氏の泣き所

韓国の文在寅大統領が昨年9月、平壌で金正恩氏と共に問題のベンツに乗った写真が掲載されたのだ。朝鮮日報(日本語版)の14日付の報道によれば、「韓国政府は今年1月にこの報告書の草案が作成された際、『報告書に文大統領の写真が掲載される』との情報を入手し、これを阻止するための外交に全力を挙げた」というが、結局のところ聞き入れられなかったということだ。

(参考記事:日米の「韓国パッシング」は予想どおりの展開

制裁委員会がこの写真を敢えて掲載したのは、安保理の制裁決議を厳守すべき国連加盟国の責任をただし、特に北朝鮮との融和に前のめりになっている韓国に自制を促すためだろう。この写真のおかげで、韓国は諸外国の厳しい視線にさらされることになったわけで、文在寅氏の対北政策は、様々な意味でリスキーなものであることがわかる。

(参考記事:「韓国は欲張り過ぎだ」米国から対北朝鮮で厳しい声

ただ、これはなかなか難しい問題ではある。

    関連記事