北朝鮮「人糞集め」の現場は「ランチ出前」ビジネスの最前線

「チャジャンミョンはタレと麺を別々の容器に入れてある。現場で火をおこして鍋にかけて食べると、凍えていた体があたたまる。タレには豚肉が入っているのでみんな大好きだ」(情報筋)

チャジャンミョン1杯は、コメ1キロ分に相当する5000北朝鮮ウォン(約65円)。動員をサボった人から払われた上納金を、チャジャンミョン代に当てることもあるという。

(参考記事:面倒な勤労動員を「代打労力」で解決する北朝鮮商人

市内の食堂にとって、この時期は書き入れ時だ。国の機関、工場、企業所に勤める人たちのみならず、女盟(朝鮮社会主義女性同盟)や人民班(町内会)の人たちも動員で押しかけてくるので、彼らをターゲットにして食事を出前するのだ。

    関連記事