「韓国は米朝の仲裁者ではない」北朝鮮にハシゴを外された文在寅の窮地

そして崔善姫氏はこの会見で、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は朝米対話のため苦労しているが、南朝鮮は米国の同盟であるため『プレイヤー』であって、『仲裁者』ではない」と明言したのだ。

(参考記事:金正恩氏、韓国との約束をまたも「スルー」…文在寅政権に打撃

そもそも、北朝鮮は韓国を全面的に信頼してきたわけではない。あくまで是々非々で対話を続けてきたのであり、気に入らないことがあれば、北朝鮮メディアは遠慮なく毒舌を振るった。

(参考記事:「韓国は正気なのか!?」文在寅政権に北朝鮮から非難

それでも韓国政府は、北朝鮮との信頼構築に賭けてきた。それが、この結果である。

    関連記事